矯正歯科に行って歯並びの悪さから起こるトラブルを阻止しよう

メンズ

矯正歯科治療を受けるメリット

歯が綺麗だと、笑顔になるのも自然でいいですよね。しかし、歯に着色汚れがついていたり、歯並びが乱れていると見た目の印象が悪くなるのはもちろん、口のトラブルを招く原因となるのです。口内環境が悪化すると、虫歯などのトラブルを引き起こす可能性が高くなるので、特に歯列は極力整えておいた方がいいといえるでしょう。矯正歯科治療は、年齢に関係なく受けることができます。世田谷には優秀な矯正歯科医院がたくさんあるので、歯並びが気になる人は一度診察してもらいましょう。

矯正歯科で受けられる治療方法

大分にある矯正歯科では、歯列の並びを整えるだけでなく、噛み合わせや顎の位置を変えることもできます。金属のワイヤーを使った矯正方法から、透明なマウスピースを使用するインビザラインなど様々な方法があるので、自分にとって最適な治療が受けられる矯正歯科医院を選びましょう。治療方法によって費用も異なるので、複数の歯科医院でカウンセリングを受けてから申し込むといいです。矯正の際、目立たないように治療したいのであれば歯の裏側に装置を装着する裏側矯正などもあるので、自身の希望を伝えておきましょう。

身近なものでできる!歯の汚れを取り除く方法5選

no.1

ホームホワイトニング

専用ジェルを使って歯を白くするのが、ホームホワイトニングです。自宅で簡単にケアできるという点が、魅力だといえるでしょう。専用ジェルは歯科医院で購入できます。自分に合ったジェルを選んでくれるだけでなく正しい使用方法を指導してくれるので、効率的に白い歯を手に入れることができるでしょう。ジェルがなくなれば、追加で同じものを購入できます。 

no.2

歯に塗れるマニキュア

歯そのものを白くすることはできませんが、歯の表面に専用の塗料を塗るだけで簡単に白く見せることができます。差し歯や銀歯などにも使用できる上に、市販のマニキュアは安価で手に入るので、急いで歯を白くしたい時には最適な方法だといえます。

no.3

ホワイトニング歯磨き粉

歯を白くする成分が含まれた歯磨き粉なら、ブラッシングをするだけで白い歯が手に入ります。ホワイトニング専用の薬剤に比べると効果は劣るので実際に効果を発揮するまでに時間はかかりますが、自宅で簡単に歯を白くできる方法として人気です。 

no.4

毛先の細い歯ブラシ&電動歯ブラシ

水流式の電動歯ブラシであれば歯磨き粉を使用せずに使えるので、虫歯のリスクが減らせます。毛先の細い歯ブラシを併せて使用することで、歯の隙間や歯茎の隙間なども磨くことができるでしょう。色素定着を防ぐだけでなく、虫歯や歯周病の予防としても高い効果を発揮してくれます。

no.5

食物繊維が豊富な野菜を食べる

野菜や果物に含まれる食物繊維は、歯のエナメル質を傷つけることなく表面の汚れだけを落としてくれます。リンゴやニンジンなど、固い生野菜を直接かじれば、より効果的に汚れを落とすことができるでしょう。特にリンゴに含まれるリンゴ酸は、歯石や着色の予防として高い効果を発揮してくれます。 

美しい歯列を手に入れる!審美歯科とは?

審美歯科とは、美しさや機能性を手に入れるために行う治療を専門としている歯科医院を指します。歯列を整える矯正治療や、歯を白くするホワイトニングが有名です。健康保険は適用されない場合が多いので高額な費用がかかることもありますが、理想的な歯を手に入れることができます。

大人と子供では異なる?矯正歯科の治療方法

すでに成長が止まった大人の矯正歯科治療の特徴

大人の矯正治療の場合は、すでに成長が止まっているので顎の発育過程を気にせずに治療が行えるというメリットがあります。しかし、虫歯の有無を確認したり過去の治療が矯正治療に与える影響などを考慮しなければならないなど、様々な点に注意が必要です。

まだ成長途中にある子供の矯正歯科治療の特徴

子供の矯正治療は、成長発育途中という点で大人の矯正治療とは全く異なります。顎の成長に合わせて正しい方向へ向かうように調整することが大切だといえます。柔軟な治療が必要となるので、子供の矯正治療に長けた歯科医院を選ぶことが理想的です。