ビルの模型

投資マンションで失敗しない方法|成功の道を知る

収益を上げる不動産

お金と電卓

自分が所有している土地にマンションやアパートを建設して賃貸に出すことで収入を得ている人がいます。これらの物件の管理を行う賃貸管理会社も存在していて、家賃の全額補償などを打ち出してオーナーの強い味方になっています。

もっと読む

家賃保証のアパート経営

スーツの男性

アパート経営は不動産投資を考えている人に人気があります。その理由は安定して投資ができることでしょう。ただリスクもあり、それは空室が出た時です。そのリスクを減らすためには管理会社とサブリース契約をしておけば安心です。サブリースは空室が出た場合にも家賃を保証してくれる制度です。入居者の管理も行ってくれるので便利です。

もっと読む

成功の秘訣は簡単です

マンション

ルールを作ろう

資産運用にはいろいろな方法がありますが、それぞれの投資方法には成功の秘訣があります。そして、この成功の秘訣とは、それほど難しいものではありません。それはルールを作ることなのです。投資に失敗してしまう人の多くは、投資を行うにあたってルールを作っていないか、ルールを作っていてもそれを自ら破ってしまっています。一度決めたルールはある程度の結果が出るまで従うことが重要です。例えば、不動産投資においては、エリアを絞ることがセオリーです。そのエリアとは東京の都市部です。このルールを守っていれば、不動産投資で大きな失敗をすることはありません。しかし、投資を行っている間に少しずつ欲が出て、ルールの変更を容認してしまいます。

ルールを守ろう

ここに注意しましょう。不動産投資を行う場合には東京都市部の投資マンションに限定する、これだけを守っていればよいのです。東京の投資マンションは空室リスクが小さく、入居者が退去してしまっても、次の入居者が決まりやすいという特徴があります。そのため、不動産会社も東京都市部の投資マンションであれば積極的に扱ってくれます。サブリースを申し出てくる不動産会社もいるくらいです。空室リスクが低いため、資産価値も落ちません。むしろ、高く売れるケースもあります。東京はこれからも発展が続きます。東京都市部の投資マンションを持つことで安定した収入を長く得ることができます。ルールをしっかり守って、不動産投資を始めてみるとよいです。

賃貸経営成功の秘訣とは

マンション

賃貸経営成功のためには最初に運営方針を決めるべきであり、地域の家賃相場をリサーチして適切な賃料を設定するべきです。高度情報化社会のメリットを生かすことが今後は重要であり、入居者募集と物件の購入ではインターネットを活用するのが良い方法です。

もっと読む